「出島夜会」のお知らせ

かつて日本で唯一、世界に開かれていた文化の窓・出島。
その中に佇む歴史ある洋館で一夜限りの夜会が開かれます。
黄金のギターと海の香りを漂わせたサックス、そして鍵盤。
極彩色に彩られた出島の夜をお楽しみください。

長崎大学「長崎創楽堂を活用したアートマネジメント育成事業」は、「出島夜会」を9月2日に開催します。かつて海外文化の窓口として栄えた出島の地で開催される一夜限りの演奏会。出演は、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアスともセッションを行う“黄金のギターを持つ男”こと清水ひろたか。そしてサックスと鍵盤楽器のアンサンブルで日本各地の芸術祭やクラブイベント、はたまた盆踊り会場までもを盛り上げる東京藝大出身のかしまし三姉妹・海藻姉妹。さらに画家・山口一郎によるオーバーヘッドプロジェクターを用いたライブペインティングが歴史ある洋館・旧長崎内外倶楽部を彩ります。


【 出 演 】
■清水ひろたか ‥ 愛称はSHIMMY。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。 89年から音楽活動を開始。オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブに参加。2003年から、ドラマーあらきゆうこのMI-GUの全アルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフランシスコ、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNELIUS GROUPに参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのPLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1STアルバム『SALT ON SEA GLASS』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加。2012年には、MIKE WATTと63曲入り問題作『SPIELGUSHER』を制作、加えてMIKE WATT、NELS CLINE、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、BROTHER’S SISTER’S DAUGHTERの1STアルバムも2014年にリリース。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

■海藻姉妹 ‥ 緻密な楽曲を超絶テクニックで演奏する、かしまし三姉妹ポップ・トリオ。サックス担当のわかめとこんぶ、鍵盤楽器担当のめかぶによる息の合った演奏は、老若男女問わず絶賛されている。吹奏楽ファンから実験音楽マニアまでも魅了するその音楽性は、演奏技術を駆使したアンサンブル、昭和を思わせるレトロな映画音楽、世界中のお祭りの風景までをものみ込んだ、大きくて優しい世界観を持っている。あたたかく洗練されたサックスの音色と鍵盤楽器のハーモニーによって、いままでありそうでなかった、楽し・懐かし・新しい音楽がここに誕生した。

“この緊密にしてユーモラスな水槽学、いや吹奏楽。
ミニマルで立体的で複雑なダシ、いや響き!
海藻姉妹は聴覚のミネラルだ。
いとうせいこう”

■山口一郎 ‥ 画家。静岡出身。セツ・モードセミナー卒。卒業後、イラストレーターとして雑誌広告の仕事を始める。現在は香川在住。香川県の保育所にて芸術士としても活動中。1999年チョイス展 入選、第6回CLSビジュアル・アート展 大賞 JACA展 入選、第5回ART・BOX展入選、タンカレージン イラストデザイン 入選、 2007、2008、2010、2012年東京青山DEE’S HALLにて個展を開催。また2011年、香川県人権問題ポスター・CMに作品「コルク人形」が採用される。


■日時
平成29年9月2日(土) 18時開場 18時30分開演

■会場
出島 旧長崎内外倶楽部

■入場料 前売 1,500円 (当日 2,000円)

■主催・お問合せ
長崎大学「長崎創楽堂を活用したアートマネジメント育成事業」

■共催・チケット取り扱い
長崎県音楽連盟(TEL/FAX:095-820-1081)

■助成
平成29年度 文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業

■協力
長崎市チトセピアホール(指定管理者 有限会社ステージサービス)
Art-Technology-Nature